カフェテリアプランメニュー(体育奨励)

メニュー利用にあたっては、対象メニューの利用方法等の説明をよく読んだ上でご利用いただきますようお願いします。

※持ち点の有効期間中(4月1日から翌年3月31日まで)にお支払し申請される場合のみ補助金支給の対象となります。

支払方法は、現金または、クレジットカード払いに限ります。
金券・ギフト券・商品券・ポイント・クーポンなどを利用分された分は、対象になりません。

メニュー利用方法の説明にない商品の購入や、個数制限を超えた購入、有効期間外の領収書による請求、等はいずれも補助金対象外となります。

種別メニュー単位利用点
(上限点数)
メニュー利用方法申請に必要な書類
体育奨励<被扶養者(子)対象外>
ウォーキングシューズ
<購入価格が税込8,000円以上の商品を対象>
対象者一人当たり年1回
アシックス、ミズノ、ヨネックス、ニューバランス
の4メーカーのうちのいずれか


(ご注意)
ご利用にあたっては、「ウォーキングシューズについて」にある「対象商品の条件」を必ずご確認ください。
1足購入金額×50%

15,000点(上限)
ウォーキングシューズについて●領収書
(氏名、金額、支払先名、型番が記載されていること)

●靴に同梱されていた商品札(コピーでも可)
<靴の品名、型番、メーカー名がわかる書類>
商品札の用途に「ウォーキング・シューズ」と印字されていること。
(商品札が無い場合は、ウォーキングシューズとわかる書類)
体育奨励<被扶養者(子)対象外>
ジョギングシューズ
<購入価格が税込8,000円以上の商品を対象>
対象者一人当たり年1回
アシックス、ミズノの2メーカーのうちのいずれか

(ご注意)
ご利用にあたっては、「ジョギングシューズについて」にある「対象商品の条件」を必ずご確認ください。
1足ジョギングシューズについて●領収書
(氏名、金額、支払先名、型番が記載されていること)

●靴に同梱されていた商品札(コピーでも可)
<靴の品名、型番、メーカー名がわかる書類>
商品札の用途に「ジョギング・シューズ」または「ランニング・シューズ」と印字されていること。
体育奨励<被扶養者(子)対象外>
心拍計
対象者一人当たり年1回

1個購入金額×50%

10,000点(上限)
量販店で購入。
後日、領収書を添付し補助金を請求。
支払金額の5割を還付
心拍計に紹介のあるメーカー製を推奨しますが、記載のないメーカーでも申請可。
●領収書
(氏名、金額、支払先名、型番が記載されていること)
●心拍計とわかる書類
体育奨励<被扶養者(子)対象外>
スポーツ施設利用料補助
同一施設を当年度中に10回以上利用
対象者一人当たり年1回(対象者一人当たり1回しか申請できません
まとめ払いの場合、当年度分以外は除く

(ご注意)
ご利用にあたっては、「スポーツ施設利用料補助ついて」
にある「対象条件について」を必ずご確認ください。
1回利用金額×80%

20,000点(上限)
・利用日と支払日は、当年度中のこと
・領収書に利用月と回数を必ず記入すること
  詳細は以下 ↓

スポーツ施設利用料補助について
●領収書
(氏名、金額、支払先名、型番が記載されていること)
●利用月と回数を必ず記入

詳細は、「スポーツ施設利用料補助ついて」にある「補助金申請の方法」を参照ください
体育奨励<被扶養者(子)対象外>
ストレッチポール<一家族あたり1個限り>
フィットネスクラブコ・ス・パで大人気レッスン「爽快棒」で利用されているものです。
自宅でもストレッチポールを使ったストレッチや筋力トレーニングが簡単にできます。
(参考:ストレッチポール 長さ96cm 直径15cm)
保健指導機関による提案
上記以外のメーカー・商品は対象外
1個利用金額×50%

4,000点(上限)
商品申込書をNBPへ提出し注文。
後日、領収書(NBPの納品書)を添付し補助金を請求。
支払金額の5割を還付。
●NBPの納品書