健保からのお知らせ

2018/4/2

平成30年度59歳に到達する被保険者への59歳ドックの実施について

(対象者):日本国内に勤務し、かつ、<>の期間にお生まれの被保険者の方
   <昭和34年4月1日から35年3月31日>

(平成30年度に59歳到達される)
  被保険者 各位

                         平成30年4月2日
                         日新電機健康保険組合

 

      59歳ドック(及び脳ドック検査)の実施について

 

 平成29年度に59歳に到達される被保険者およびその被扶養者(40歳以上)
の方に59歳ドックを実施します。
次の趣旨をご理解の上、ご受診いただきますようお願いいたします。

 

1)目 的
  ①:対象となるご本人、ご家族の方が総合成人病健診(≒人間ドック検査)
    を受け、「健康状態の総点検」を行っていただく。
  ②:受診結果から得られた健康情報を元にして、今後のライフプランを
    お考えいただく。
  ③:受診結果から、メタボリック症候群の対象者・予備群と判定された場合、
    疾病を予防するにはどうすればよいかを特定保健指導を受けていただき、
    生活習慣を改善していただく。
2)対象者 
  ①:平成30年4月1日から平成31年3月31日の期間に
    59歳に到達する被保険者
  ②:①の被扶養者で、平成30年4月1日時点で当組合の
     加入員である方(40歳以上に限る)
3)契約機関    別紙②:(kenshin-kikan2018.pdf)参照。
4)健診内容と自己負担額
        I   被保険者      I    被扶養者
 -----------------------------------
 59歳ドック I半日人間ドック(女性は、婦人科検診<乳・子宮がん>追加)
 (基本検査) I ※自己負担はなし
 -----------------------------------
 脳ドック   I・補助金資格がある場合  I
        I 5000円(税抜)   I 全額自己負担(約4万円)
        I・補助金資格がない場合  I 受診は任意
        I 全額自己負担(約4万円)I
 (注①)   I             I
        I<★脳ドック検査は、カフェテリアプランが適用>
 -----------------------------------
オプション検査 I  全額自己負担。 受診は任意
(詳細、別紙①)I ★カフェテリアプラン適用 
 -----------------------------------
 その他の検査 I 全額自己負担。<カフェテリアプランの適用なし>
(別紙①以外) I 
 -----------------------------------
(注①)脳ドック補助金制度について
   ・被保険者は、保健事業で実施する人間ドックを受診する時に、
    オプション検査の脳ドック(MRI,MRA検査)を1回限り
    自己負担金5,000円(税抜)で受けることができます。
    http://nissin-kenpo.or.jp/dock_nou/
   ・過去に本制度を利用していない方(平成30年度対象者中15名)は、
    この機会に是非とも脳ドックを受診してください。
   ・過去に本制度を利用した方(平成30年度対象者中49名)は、
    脳ドックを受診する場合は、全額自己負担となります。(約4万円)
(注②)★カフェテリアプラン適用:カフェテリアプランのポイントがある方は
     申請により、負担した検査代の90%の還付を受けることができる。
5)申込方法等:
   詳細は、対象者の方に個別にご案内します。(59moushikomi.pdf 参照)
  (今後の予定)
    4月 6日       :個別に電子メール等で案内
    4月13日       :WEB回答期限
    4月 6日~5月15日 :予約受付期間
    4月20日~6月末   :ドック受診期間
6)その他の注意事項
  ①人間ドック受診のための交通費は、支給しません。
  ②平日の受診となった場合は、有休休暇を取得して受診して下さい。
  ③(被保険者の方)
   ・会社の定期健康診断は、受診不要です。
    人間ドック検査結果を事業主に報告しますので、定期健康診断を受診
    していただく必要はありません。
    (事業主の検査結果の利用目的は、安全衛生法遵守のため)   
   ・但し、特殊健康診断(職業病健診)の対象者の方は
    特殊健康診断のみ会社で受診して頂く必要があります。
  ④(被扶養者の方)
   30年度は59歳ドックが「家族健康診断」に代わります。
7)ドック対象者への共通説明事項:
  http://www.kyoto.nissin.co.jp/kenpo/hokenjigyo/fushime-dock-kyotu.html
   ・特定保健指導について
   ・胃部検査の取扱いについて
   ・個人情報の取扱について
                              以  上

添付ファイル