健保からのお知らせ

2018/4/2

平成30年度45、50、55歳に到達する被保険者への節目年齢人間ドック実施について

(対象)日本国内に勤務し、かつ、<>内の期間にお生まれの被保険者
   <昭和48年4月1日から49年3月31日
    昭和43年4月1日から44年3月31日
    昭和38年4月1日から39年3月31日>

 

今年度45、50、55歳に
到達される                     平成30年4月2日
  被保険者   各位              日新電機健康保険組合

 

        節目年齢人間ドックの実施について

 

 今年度に45・50・55歳の節目年齢に達する方を対象に
定期健康診断に代え、節目年齢人間ドック検査(以下、節目ドックと略)
を実施しますので受診ください。
節目ドックの実施目的は次のとおりです。
 ①ピロリ菌以外の原因による胃部疾患発症の早期発見
 ②定期健康診断だけでは見つけづらい疾病の早期発見
 ③各種オプション検査の受診機会の提供(脳ドック、肺CT検査、等)
各人の年齢や生活習慣等により、病気にかかるリスクは違います。
節目ドックを利用し5年に1度、健康状態の総点検を行ってください。

 尚、場合により平日に有休取得しドックを受診する必要があること、
負担金の90%はカフェテリアプランから還付されるが、自己負担を伴
う健診を希望しない、等の理由で節目ドックを受けることに同意できな
い方は、本案内は読み飛ばしいただき、別途送付される節目ドック案内
には「定期健康診断を受ける」旨、ご回答ください。

 

              記

 

 1.検査項目   別紙①(besshi-1.pdf)を参照。
 2.契約機関   別紙②委託機関一覧表(kenshin-kikan2018.pdf)参照。
 3.費用負担   費用負担イメージは、図①(hojyokin2018.pdf)参照
           窓口    カフェテリア
    検査種別   支払額   プラン補助金  実質負担
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー       
    基本ドック 4320円   3888円  432円
    脳ドック※ 5400円※  4860円  540円

  ※脳ドックの自己負担金5400円は、脳ドック補助金制度を利用できる
   場合(一人1回限り)の価格。(平成30年度対象者の内263名)
  ・過去に本制度を利用した方(平成30年度対象者の内98名)は、
   脳ドックを受診する場合は、全額自己負担となります。(約4万円)

 4.申込方法等:
  ・詳細は、対象者の方に個別にご案内します。 図②(moushikomi.pdf)
   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
   (今後の予定)
    4月 6日      :個別に電子メール等で案内
    4月13日      :WEB回答期限
    4月 6日~5月15日:予約受付期間
    4月20日~6月末  :人間ドック受診期間

 5.ドック対象者への共通説明事項:
 http://www.kyoto.nissin.co.jp/kenpo/hokenjigyo/fushime-dock-kyotu.html
  ・特定保健指導について
  ・胃部検査の取扱いについて
  ・個人情報の取扱について
                                以 上

添付ファイル