健保からのお知らせ

2018/9/3

「睡眠負債」 眠りを変えれば、カラダが変わる。

(健保連京都連合会共同事業・健康管理啓発資料より)

 

被保険者 各位           平成30年9月3日

 

                 日新電機健康保険組合

 

 

        「睡眠負債」について

 

 わずかな睡眠不足が、まるで借金のようにじわじわ積み重なる

「睡眠負債」。命にかかわる病気のリスクを高めて、日々の生活

の質を下げていることが明らかになってきました。

 詳細は、添付ファイルをご覧ください。

 

また、今年度から日本健康会議から受け取ることになった「健康

スコアリング・レポート」によると、当組合の被保険者・被扶養

者とも、全組合平均、業態平均に比べて数字が低く、「睡眠に

よる休養が取れていないものが多い」とのデータが出ています。

                        以 上 

添付ファイル