妻は自己都合退職であり、出産を予定しているので、雇用保険を当面の間は受給する予定はない。(受給を延長する予定である。) 今年の年収は、130万円未満である。

被扶養者として認定を受けることができます。
被扶養者追加届、申立書、離職票(写)により届出をしてください。

尚、出産後しばらくして、雇用保険・基本手当を受給申請を行い、基本手当を受給開始することになれば、被扶養者減員届、雇用保険受給資格者証のコピー(両面)を提出し、被扶養者から削除してください。

Posted in: 扶養認定について