妻が会社都合退職で、雇用保険を受給する予定をしている。今年の年収は、130万円未満である。

雇用保険の基本手当を受給している間は、健康保険の家族として認定することができないことになっている。会社都合退職の場合、待期期間は1週間で、すぐに基本手当の受給資格を得ることになりますので、退職の直後は、勤めていた会社の健康保険の任意継続被保険者として加入していただくか、国民健康保険に加入してください。

基本手当が受給満了し、かつその時点で無職である場合に、被扶養者追加届、申立書、雇用保険受給資格者証のコピー(両面)をセットにして被扶養者の追加の手続をするようにしてください。

Posted in: 扶養認定について